浜田省吾

20151008175341994.jpg
ツアートラック カッコよすぎ(≧◇≦)
あぁ、1週間たってしまった・・・。

注意:ケッコーな長文!こーゆーブログ書く人ってキモいと思ってるんだけど
アタシもぉ完全にそっちの人になってるから(笑)


この1週間ブログも更新せず、なんかもーもーもー、
ずーっと興奮状態とゆーか、
ポーっとしてるとゆーか、
なんかココロが1週間前から動けないとゆーか・・・

1週間前の10月1日、
行ってきました、浜田省吾!!!
帯広市民文化ホール
ライブ、いや浜省風に言うとコンサート


浜省のコンサートは6回目、そして31年ぶり


興奮を文章にしたくても、興奮しすぎて文章にならず1週間(笑)


素敵、すてき、ステキ、もぉほんとに素敵すぎた。
(ここでまたアタシのボキャブラのなさがにくいにくい・・・)


31年ぶりの浜省は62歳になっていたけど(アタシは50歳になっているけど)
20代、30代の頃と変わらず、いや、それ以上にスゴくて
アタシは完全にやられた(≧◇≦)

なんかこービシビシ伝わってくる感じ
これが一握りの選ばれし者だけが持って生まれたカリスマ性というヤツですねっ!

それにしても
人はそぉ簡単には変われない、変わらない、変わる必要もないね
だって
浜省聴いてると50歳のアタシは10代の頃のアタシと寸分変わらず
浜省の書く愛ある歌詞にひきこまれ、
浜省の曲を聴いて「あぁぁぁ、もぉぉぉ、これだぁぁぁ」とうなり
浜省の色っぽい声がたまらなく好きで
ついでに言うならあのタラコ唇がなにより大好物
アタシ50歳になったけど中学の頃となにも変わらない(笑)それでいい!

会場はめっさアダルトだった(笑)
そしてやはりオトコ多め!
アタシたちおばちゃんの「きゃー」という黄色い声援より
(てゆーかもぉ若干薄茶色の声援)
おじさんたちの「ショーゴぉぉぉぉ」のほうが多かった気がする

入場はスマホでQRコードと身分証明書 近代的(@_@。
20151008190429270.jpg
会場で入場の身分証明チェックのお手伝いしてたミセスマスちゃんも
おじさん多かったと言ってた


ミセスマスちゃん32歳だったかな・・・
浜省世代からするとかなりヤングな世代
「悲しみは雪のように 歌わなかったね、代表曲なのになんで???」と言ってた。

アタシは5日間ほどして気が付いた(遅すぎじゃね)
そだ、浜省聴かない人にとってはきっと浜省は1発屋なんだ!と。
誤解を恐れずに言うならば浜省は1発屋じゃなくてゼロ発屋かも・・・

それでいいのだ(バカボンか)
ファンだけが知ってる無数の名曲、それでいいのだ

彼のラブソングが大好きだ
初めて聴いたのは中学生の時。
NHK帯広放送局でやっていたラジオFM夕べのひとときから流れてきた「片想い」

もぉその日から完全にどハマり

アルバムもたくさん買ったなぁ
今も実家にあると思うけど
どれもCDじゃなくてLPレコード

31年ぶりの浜省、あんなに聴いて、聴いて、聴きまくっていたのに
振り返ればずいぶんとまぁ長い間離れていたな・・・

レコード買い続けていたんだけど・・・アルバムJ.BOYまではあるんだけど
曲単体ではJ.BOYもちろん大好きなんだけど
・・・でもアルバムJ.BOYあたりからかなぁ・・・聴かくなくなったなぁ

(J.BOY=もぉマニアにしかわからん話になってきたな)
(マスちゃん、J.BOYってジュノンボーイのこと?とヤングらしい素朴な疑問を抱いていたけど
JAPANESE BOYです・・・たぶん・・・ジュノンスーパーボーイコンテストの歌とかではないです・・・たぶん。)

アルバムJ.BOYあたりから社会派とゆーか、メッセージ色が濃いとゆーか
そんな曲がメインになってきたように感じてしまい・・・

それよりアタシ自身がバブル期のチャラいOLに成り下がり
硬派な浜省と距離ができたとゆーのもあり・・・

そんな浜省を聴かないここ数十年ではあったが
今回のアルバム「旅するソングライター」の前に
数年前ポツンとハマった曲がある

「君に捧げるlove song」
その頃の職場の有線で流れて「気になる・・・」と言ったら同僚がソッコー翌日には
「彼氏がCD持ってるんで・・・」とMDにアルバム初秋を入れてくれて

これがまた奥さんが死んじゃう歌で
もぉもぉ涙が止まらくて・・・でも音楽聞くのってタイテー通勤の車の中で
かなり運転に支障をきたす状況
でも、なんかじわぁぁぁっとくるもんで
相当リピで聴いたな・・・でもすんごい泣けるんで注意が必要!


アルバム「旅するソングライター」すんごい好き!
正直、62歳になった今もこんなラブソング書くんだぁとびっくりしたし、めっさ感激した
やっぱり浜省のラブソングが好きだ!


10代の頃聴きまくったものを聴きたくてたまらん衝動にかられ
でもレコード聴けるプレーヤーないから昨日TSUTAYAでCD借りた(笑)
興奮さめずどしても色々聴きたくなってしまった
この症状はまだまだずーっと、ずーっと続きそう

50歳のアタシでまた浜田省吾を聴きたい

20151008181616078.jpg
コンサート帰りはティーコと屋台へ
同じく浜省帰りのご夫婦もいて、よかったね、よかったねと
熱く語り合う(笑)

はぁ、また行きたい。
次の浜田省吾コンサートを励みに生きていこう(^◇^)
ファンクラブ入っちゃおっかな・・・。
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
プロフィール

キャサリン

Author:キャサリン
北海道 十勝に住む
パートのおばちゃんキャサリンです。
ダー(ダンナ)とねこのこっちゃんと
うーちゃんと暮らしています。
日々のこととか、旅のこと、美味しかったこと、浜田省吾さんのこととかゆる~くUPしてます。どーぞよろしくお願いします(一▽一)

最新コメント
月別アーカイブ
こっそりメールしたくなったら

名前:
メール:
件名:
本文: